白内障、もっとくわしく
  • 岡本眼科ホームへ
  • 富山県で日帰り白内障手術

白内障手術装置「センチュリオン・ビジョン・システム」富山県で日帰り白内障手術 岡本眼科 富山市天正寺

センチュリオン ビジョン システム
センチュリオン ビジョン システム 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

次世代白内障手術装置
術中の眼内圧変動を減少させる
独自の灌流制御システムを搭載

CENTURIONR VISION SYSTEM

岡本眼科では、白内障手術の安全性と効率性を格段に高める最新の白内障手術装置「センチュリオン ビジョン システム」を導入致しました。

センチュリオン ビジョン システム 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

1.より安全に

世界初、眼内圧変動を減少させる灌流制御システムを搭載しています。瞬時に灌流液の量や圧を変化させ、手術中の眼内空間を安定的に確保することで、眼球の虚脱や変形などの合併症を防止。より安全な手術が行えるようになりました。

センチュリオン ビジョン システム 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

2.より確実に

世界最小1.8mmという極小切開での白内障手術を実現。小さい切開創は術後の炎症、乱視化、感染を抑えます。 さらに極小切開においても、従来よりも高い吸引液量と吸引圧が設定できます。

センチュリオン ビジョン システム 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

3.より迅速に

横方向の超音波発振のパフォーマンスを向上させたことで、水晶体破砕の効率が上がり、創口熱傷発生リスクも軽減、さらに手術時間短縮につながりました。

センチュリオン ビジョン システムが優れている3つの最新機能
New 1

業界初、灌流制御システム搭載で手術中の眼内圧変動を抑制

白内障手術の安定性と効率性を妨げる要因として、手術中の眼内圧の変動があります。従来は、灌流液を注入するボトルの位置を上下させ重力を変えることで 手術中の眼内圧をコントロールしていましたが、術中に瞬時に灌流液の量や灌流圧を変化させる ことはできませんでした。 今回導入した「センチュリオン ビジョン システム」では、灌流バッグを本体内部の2枚のプレート間に設置し手術装置本体が検知した流体の変化に応じて灌流バッグを加圧減圧することで灌流圧を調整し、 手術中の眼内空間を安定的に確保します。 これにより、手術中の眼内圧変動が低減され、 手術医が設定した適切な眼内圧を維持することで、手術の安全性が格段に向上しました。

INFINITI®やA社白内障手術装置と比較して、CENTURION®はActive Fluidicsテクノロジーにより、閉塞解放後のサージを著しく減少させるようにデザインされています

New 2

Balanced EnergyTMテクノロジーにより、水晶体処理効率が向上

ソフトウエア・チップなどのデザインの改良、独自の超音波発振機能である OZilR、トーショナルフェイコ(横方向の超音波発振)のパフォーマンスの向上により水晶体をより効率よく破砕できるようになりました。さらに、切開創付近の摩擦による温度上昇を抑え、創口熱傷の発生リスクも低減します。

New 3

極小切開での手術が可能
 

最少1.8mmという極小切開での白内障手術を実現。手術後の炎症・乱視化・感染などの合併症を抑えます。しかも、極小切開においても、従来よりも高い吸引液量と吸引圧が設定できます。また、超音波量と灌流量が最小化されたことで、安定した眼内空間を維持することで、角膜へのダメージを最小限に抑え、効率的な手術を可能としています。

もしかしたら白内障?そう思ったら、まずは受診してみましょう!岡本眼科 富山で日帰り白内障手術