白内障、もっとくわしく
  • 岡本眼科ホームへ
  • 最新の白内障手術とは?

日帰り白内障手術 岡本眼科 富山市天正寺 白内障日帰り手術

日帰り白内障手術その症状、白内障かもしれません 富山で白内障日帰り手術 岡本眼科

こんな症状ありませんか?

日帰り白内障手術 かすんで見える 富山で白内障日帰り手術 岡本眼科

かすんで見える

日帰り白内障手術 照明がまぶしい 富山で白内障日帰り手術 岡本眼科

照明がまぶしい

日帰り白内障手術 物が二重に見える 富山で白内障日帰り手術 岡本眼科

物が二重に見える

日帰り白内障手術 視力が下がった 富山で白内障日帰り手術 岡本眼科

視力が下がった

これらはみんな、白内障の症状です。

白内障の初期の段階ではこれといった症状はみられませんが、進行してくるとこういった症状がみられます。

白内障とは

白内障は、誰もがかかる病気です。

加齢によっておこる『加齢性白内障』は、40 代では全体の約40%、50 代で約65%、60 代で約75%、70 代では約85%にも上ります。

80 代以上になると、ほぼ全員に「加齢性白内障」の症状が見られるという調査結果があります。

日帰り白内障手術 加齢性白内障は40代では全体の約40% 富山で白内障日帰り手術 岡本眼科
日帰り白内障手術 加齢性白内障は50代で約65% 富山で白内障日帰り手術 岡本眼科
日帰り白内障手術 加齢性白内障は60代で約75% 富山で白内障日帰り手術 岡本眼科
日帰り白内障手術 加齢性白内障は70代で約85% 富山で白内障日帰り手術 岡本眼科

程度の差はあっても年をとると誰もが「加齢性白内障」になります。
若い20代や30代、まれに10代でも発症する『若年性白内障』もあります。「若年性白内障」の原因には、目を激しくぶつけるようなケガやぶどう膜炎、網膜剥離などの眼の疾患、アトピー性皮膚炎、糖尿病などの全身疾患、遺伝などがあります。

日帰り白内障手術 白内障とは? 富山で白内障日帰り手術 岡本眼科

白内障とは?

人の目には、カメラで例えるとレンズにあたる「水晶体」があり、この「水晶体」は正常な状態では透明で光をよく通します。白内障は、この「水晶体」がさまざまな原因で濁る病気です。

白内障早期治療のススメ

日帰り白内障手術 富山で白内障日帰り手術 岡本眼科

白内障の初期ではこれといった症状が見られず、老眼や一時的な眼精疲労と勘違いしやすいため、気づいた ときには症状が進行していたというケースが多く見られます。白内障は、症状が進行しても手遅れというこ とはありませんが、他の病気を併発する可能性もありますので、 「かすんで見える」「まぶしく感じる」物が だぶって見える」「視力の低下」などがあれば、早めに受診されることをおすすめします。

日帰り白内障手術 白内障ちゃ、どうやって治すがけ? 富山で日帰り白内障手術白内障ちゃ、どうやって治すがけ?

富山で白内障日帰り手術 岡本眼科

白内障の程度が軽度な程度であれば経過観察をします。また点眼薬を処方する場合もあります。これらの点眼薬は、あくまでも白内障の進行を抑えることが目的ですので、症状を改善したり視力を回復させることはできません。白内障が進行して、日常生活に支障がでるようであれば、ご本人(ご家族)と相談した上で白内障の手術が必要かどうかを判断します。 白内障の手術が決まった場合、手術をより安全で、的確に行うための詳細な検査を行います。

白内障の検査

基本的な屈折検査(現在の視力)、眼圧検査(白内障以外の病気がないかどうか)のほか、以下の検査をを行います。

VERION(ベリオン) メジャメント・モジュールで角膜屈折力と軸の測定、眼表面の特徴を把握します。測定の際、患者様固有の強膜血管、輪部と虹彩の特徴を高解像度のデジタル画像で撮影し認証を行い、手術時に眼球の動きをトラッキングします。
細隙灯顕微鏡検査 白内障の進行度合いをみます。
眼底検査 白内障以外の病気がないかみます
角膜内皮細胞検査 角膜の手術耐久性と、手術後の視力への影響をみます
眼軸長測定・角膜曲率半径 使用する眼内レンズの度数決定します

 

また、まぶたの状態や血液検査、心電図検査等の全身状態のチェックも行います

日帰り白内障手術・最新の白内障治療

白内障日帰り手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術忙して、入院ちゃできんわ。

富山で白内障日帰り手術 岡本眼科

白内障の手術は日帰りで行います。

施設によっては入院が必要なところもありますが、富山市天正寺 岡本眼科では、局所麻酔下で日帰り白内障手術を行っています。 手術時間は、手術室への入室から退室まで約15分(片目)です。

続きを読む

当院では、合併症リスクの少ない「正常眼圧白内障手術」を行っています

「正常眼圧白内障手術」とは、術中の眼内圧の上昇並びに変動幅を抑え、正常眼圧に近い状態で手術を行う手法です。 通常の白内障手術では手術中の眼内圧は50~70mmHgにも達し、正常眼圧10~21mmHgと比べ、数倍もの圧が眼球のあらゆる部位にかかることになります。眼内圧が急激に上昇すると、チン小帯断裂、IFIS(術中虹彩緊張低下症候群)、術中縮瞳、術中疼痛、術中悪性緑内障など、様々な合併症が起こるリスクがあります。また、緑内障の患者様は、術中の高眼圧により視神経が圧迫され、さらに症状が悪化する可能性もあります。このようなリスクを避けるため当院では、患者様の眼になるべく負担をかけないよう、術中の眼内圧を20~30 mmHgに設定する「正常眼圧白内障手術」を実践しています。※眼の状態によっては「正常眼圧白内障手術」を行えない場合があります。

白内障日帰り手術 正常眼圧白内障手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術
白内障日帰り手術 正常眼圧白内障手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術
通常の白内障手術と正常眼圧白内障手術 手術中の眼内圧の比較 白内障日帰り手術 正常眼圧白内障手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

白内障手術の手順

白内障日帰り手術 点眼(目薬)による局所麻酔 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術 点眼(目薬)による局所麻酔を行います。痛みは感じませんが、光のまぶしさや、器具のさわる感触がわかる程度です。
白内障日帰り手術 超音波白内障乳化吸引装置 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術 眼球を小さく切開し、超音波白内障乳化吸引装置を用いて、濁った水晶体を砕いて取り出します。傷口が小さくてすむので目の負担が少なく、術後の乱視や感染症のリスクを軽減します。
白内障日帰り手術 人工レンズを挿入 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術 空になった水晶体内に人工レンズを挿入します。切開した場所は縫合せず、自然に治癒します。

当院では、満足度の高い白内障手術を目指し、最新の白内障手術装置と、2つのサポートシステムを導入してします。 これら3つが融合することで、より精度の高い屈折矯正白内障手術ができるものと確信しています。

白内障日帰り手術 次世代型白内障手術装置 白内障日帰り手術 イメージガイドシステム 白内障日帰り手術 術中診断ツール
安全性が高く
満足度の高い見え方を追求した
白内障手術

1 白内障日帰り手術  手術の安全性を高める

白内障日帰り手術 次世代型白内障手術装置 白内障日帰り手術 センチュリオン ビジョン システム

白内障手術の安全性と効率性を格段に高める 最新の白内障手術装置 「センチュリオン ビジョン システム」を導入しました

業界初、灌流制御システム搭載で手術中の眼内圧変動を抑制

白内障日帰り手術 センチュリオン ビジョン システム 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

白内障手術の安定性と効率性を妨げる要因として、手術中の眼内圧の変動がありますが、灌流制御システム搭載により、瞬時に灌流液の量や圧を変化させ、手術中の眼内空間を安定的に確保することができるようになり、手術の安全性が格段に高まりました。

超音波発振機能の向上で水晶体をより効率よく破砕

白内障日帰り手術 センチュリオン ビジョン システム 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

従来までの縦方向のみの超音波発振に、横方向の超音波発振を加えたことで、効率よく水晶体を破砕することができるようになりました。さらに切開創付近の摩擦による温度上昇を抑え、創口熱傷の発生リスクも低減します。

極小切開での手術が可能

白内障日帰り手術 センチュリオン ビジョン システム 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

手術の切開幅を世界最小の1.8mmサイズで行えますので、手術後の炎症、乱視化、感染を抑えます。しかも、極小切開においても、従来よりも高い吸引液量と吸引圧が設定できます。

白内障日帰り手術  見え方の満足度を高める

術後の快適な見え方を実現するには、近視・遠視の矯正に加え、乱視の矯正が重要なポイントとなります。近視・遠視が治っても、乱視が残ってしまうと、物がぼやけて見えたり、ちらついて見えたりとすっきりとせず、見え方の質が下がってしまうからです。白内障手術での乱視矯正は、軽度乱視の方には強主経線切開で、強度乱視の方にはトーリック眼内レンズを選択しますが、当院では、より精度の高いプランニングと手術での再現性を高めるため「VERION(ベリオン)」を導入しました。さらに、術中眼の状態の変化もリアルタイムで解析し、最適な眼内レンズ度数および固定位置を選択できる「ORA システム」も同時に導入しました。

白内障日帰り手術 イメージガイドシステム 白内障日帰り手術 VERION(ベリオン) イメージガイドシステム

白内障手術の精度と再現性を高める 「VERION(ベリオン)」を導入しました

「VERION(ベリオン)」には、Image→Plan→Guide3つの機能があります

1、Image

白内障日帰り手術 VERION(ベリオン) イメージガイドシステム 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

手術前にメジャメント・モジュールで角膜屈折力と軸の測定、眼表面の特徴を把握します。 乱視矯正眼内レンズに必要な高い精度の検査も可能です。 測定の際、患者様固有の強膜血管、輪部と虹彩の特徴を高解像度のデジタル画像で撮影し認証を行うことで、手術時に眼球の動きをトラッキングしGuideできます。

2、Plan

白内障日帰り手術 VERION(ベリオン) イメージガイドシステム 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

ビジョン・プランナーで、眼内レンズ度数計算やトーリック眼内レンズ・SIA・角膜孤状切開等による乱視矯正プランニングします。

3、Guide

白内障日帰り手術 VERION(ベリオン) イメージガイドシステム 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

手術中、眼球回旋や眼の動きをトラッキングし、術前に計画した切開位置・ 前嚢切開位置、眼内レンズ中心固定位置、乱視軸を顕微鏡下とモニタにデジタルマーカーで表示します。

このシステムの導入により誤差のない精度の高い手術ができるようになります。

白内障日帰り手術 術中波面収差解析装置 白内障日帰り手術 中波面収差解析装置「ORA システム」

県内初!患者様の手術後の見え方の満足度をさらに高める 術中波面収差解析装置「ORA システム」を導入しました

手術中リアルタイムで、より最適な眼内レンズの度数と固定位置を診断・選択

白内障日帰り手術 VERION(ベリオン) イメージガイドシステム 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

通常「眼内レンズ」の度数や固定位置は手術前に診断して決定しますが、手術での切開や水晶体除去などによって眼の状態が変化するため、設定した度数や固定位置に僅かな誤差が生じることがあり、この差が術後の見え方に影響を及ぼす可能性があります。 この「ORAシステム」は、手術中リアルタイムで主要な測定値を表示 、また眼球全体の屈折度数を評価し、眼内レンズの 固定位置を1度単位で検証 しますので、より最適な度数および固定位置が選択できます。

白内障日帰り手術 岡本眼科

クリーンルーム(Clean Room)

手術室では、空気中に漂う目に見えない微粒子(細菌)が、感染症などの原因となることもあり、衛生管理を徹底する必要があります。 当院の手術室は、これらの細菌(汚染物質)を排出し、浄化された空気を供給する設備を有しており、常に清浄な手術環境を維持しています。当院では、手術室の環境、器具の滅菌、手洗い等常に感染防止に細心の注意を払い、感染を防御しています。


手術室内では専門の医療スタッフの案内に従ってください。

わからないことや不安なことがございましたら、お声掛けください。

白内障手術の後、すぐ家に帰っていい 富山で日帰り白内障手術 岡本眼科白内障手術の後、すぐ家に帰っていいがけ?

白内障日帰り手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

白内障の手術終了後は、 眼や全身の症状に異常がないことを確認してご帰宅いただきます。 ご帰宅の際には眼球保護のため眼帯を装着します。
帰宅後は、なるべく目を閉じて安静に過ごしてください。

白内障の手術直後は、目が充血する、ゴロゴロする、涙がでるなどの症状がでることもあります。これらの症状は数日から1~2週間で治まります。

白内障手術の術後について

白内障日帰り手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術白内障手術したら、そんで終わりけ?

白内障日帰り手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

白内障手術の翌日と翌々日は検査が必要です。

白内障手術の翌日と翌々日は必ず検査が必要です。
それ以降も医師の指示に従い、定期検査にお越しくだ さい。
定期検査をきちんと受けることで、万が一合併症に なっても早期に適切な処置を行うことができます。ま た、点眼薬・内服薬も医師の指示があるまで使用して ください。

続きを読む

白内障日帰り手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術どれくらい見えるようになるんけ?

白内障日帰り手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

ほとんどの方が白内障手術翌日から視力回復を実感できますが、視力が安定するまでの期間には個人差があります。
白内障の手術後、視力がどこまで回復するかは、白内障(水晶体)以外の状態、網膜や角膜、視神経、脳な どの条件で変わってきます。
手術後は日常生活に困ることはほとんどありませんが、眼内レンズ(人工水晶体)は厚くなったり薄くなっ たりしてピントを調整する力がありませんので、小さい文字を読んだり、車の運転をする場合に眼鏡が必要になる場合もあります。

多焦点眼内レンズについて(白内障手術眼内レンズ)

遠近両用タイプ(多焦点眼内レンズ)

遠近両用タイプ(多焦点眼内レンズ)という選択肢もあります。
水晶体の代わりに眼内に入れる人口レンズは、一般的には「単焦点」の眼内レンズを使用します。白内障のあった眼が眼内レンズに変わると明るく見やすくなりますが、「単焦点」の眼内レンズではピントが1ケ所にしかあわないので遠くにピントが合う度数の眼内レンズを入れた場合は手元用の眼鏡(老眼鏡)が、手元にピントが合う眼内レンズを入れた場合は遠く用の眼鏡が必要になることがあります。(※眼鏡なしでも日常支障がない方もおられますので個人差はあります。)

これに対し、ひとつのレンズで遠くと近くの2か所にピントを合わせることができる「多焦点」の眼内レンズがあります。これはいってみれば遠近両用の眼鏡のようなものです。「単焦点」と比べると遠くにも手元にもピントが合うので眼鏡なしの生活が期待できます。

白内障日帰り手術 多焦点眼内レンズ 日帰り白内障手術 富山市天正寺 岡本眼科
白内障日帰り手術 単焦点眼内レンズ 日帰り白内障手術 富山市天正寺 岡本眼科

ただし全ての距離が見えるようになるわけではないため、距離によっては眼鏡が必要となる場合もあります。また、レンズの構造が複雑なため、「単焦点」のレンズに比べると、暗所で光が散乱し、光の周辺に輪が架かって見える現象(ハロ・グレア現象)やコントラスト感度の低下(見え方の質の微妙な低下)が起きる場合があります。

岡本眼科は「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」の「先進医療」施設に認定されました。

※先進医療とは、一般の保険診療で認められている医療の水準を超えた最新で優れた技術と認定された医療行為のことで、厚生労働省から認定された医療機関のみ行うことができます。

◎先進医療施設認定により、当院で先進医療対象の「多焦点眼内レンズ」を用いた白内障手術を受けられた場合、手術費用以外の診察・検査・薬代には健康保険の適用が受けれるようになりました。(先進医療施設であっても手術費用には健康保険は適用されません) ※先進医療に認定されていない医療機関では、手術費用のみならず診察・検査・薬代も健康保険の適用はなく全額自己負担となります。

最先端の3焦点眼内レンズ(トリフォーカル眼内レンズ)

白内障日帰り手術 多焦点眼内レンズ 日帰り白内障手術 富山市天正寺 岡本眼科

通常、多焦点眼内レンズといえば、遠くと近くの2つにピントが合う2焦点タイプですが、当院では、さらに進化した『3焦点眼内レンズ(トリフォーカル眼内レンズ)ファインビジョン』を用いた白内障手術を行っています。

「ファインビジョン」は、アポダイズド回折型で非球面デザイン、遠くと近く、遠くと中間距離の2種類のバイフォーカル(2重焦点)レンズを組み合わせた二重構造になっているため、遠く、中間、近くにピントが合います。材質は親水性アクリル、有害なブルーライトと紫外線をカットする黄色着色レンズでPhysIOL社製(ベルギー製)です。
※先進医療対象外

白内障日帰り手術 多焦点眼内レンズ 日帰り白内障手術 富山市天正寺 岡本眼科白内障日帰り手術 多焦点眼内レンズ 日帰り白内障手術 富山市天正寺 岡本眼科

[先進医療対象]クリアな遠方視に注力した老眼矯正眼内レンズ「アクリソフ®IQ ACTIVE FOCUS™」
※乱視用もあります

白内障日帰り手術 多焦点眼内レンズ 日帰り白内障手術 富山市天正寺 岡本眼科

「アクリソフ®IQ ACTIVE FOCUS™」は回折構造の中心領域が遠方に光を100%配分する構造と、瞳孔径に応じて光を最適配分する「アポダイズ回折」デザインの組み合わせによりグレア・ハロー現象(光がにじんで見えたり、まぶしく感じる現象)がより少なく、単焦点眼内レンズに匹敵する良好なコントラスト感度(色彩の濃淡の違い)を提供します。また、加入度数の減弱と遠方に多くの光が配分される構造により、遠方から中間・近方の見え方が強化されており、遠方を見た際のにじみやぼけが低減されます。

夜間にドライブする機会が多い方やゴルフやテニスなどのスポーツを楽しみたい方など、アクティブなライフスタイルを好む方により適した眼内レンズです。

白内障日帰り手術 多焦点眼内レンズ 日帰り白内障手術 富山市天正寺 岡本眼科
白内障日帰り手術 多焦点眼内レンズ 日帰り白内障手術 富山市天正寺 岡本眼科

白内障日帰り手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術手術の後、怖いことにならんけ?

白内障日帰り手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

白内障手術にともない、合併症が起こる恐れがあります。
破嚢(はのう)、眼内レンズ度数ずれ、術後炎症、術後眼内炎、後発白内障などです。
術後の炎症については、医師の指示に従って点眼、内服していただきます。点眼前には手をよく洗う、汚い手で目をこすらないなど、日常生活にも注意していただきます。

日帰り白内障手術の費用

白内障日帰り手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術手術にいくらかかるがけ?

白内障日帰り手術 岡本眼科 富山で日帰り白内障手術

一般的な「単焦点眼内レンズによる白内障手術」は、健康保険の適用が受けられます。 (「多焦点眼内レンズによる遠近両用白内障手術」は、健康保険の適用外となります。)白内障手術費用については以下の表をご参照ください

続きを読む

一般的な単焦点眼内レンズを用いた白内障手術費用

片眼(1割負担) 18,000円 程度
片眼(3割負担) 45,000円 程度

※およその金額ですので、手術中の状況により多少違いが出てくる場合があります。

多焦点眼内レンズを用いた場合

3焦点眼内レンズ
「ファインビジョン」
手術費用(片眼)・・・47万円(近視用)
手術費用には、術前・術後2ケ月の診察・検査・薬代が含まれます。

診察・検査・薬代・・・健康保険適用なし
先進医療対象
2焦点眼内レンズ
手術費用(片眼)・・・37万円(※2)
手術費用には、術前・術後2ケ月の診察・検査・薬代が含まれます。

診察・検査・薬代・・・健康保険適用(※1)
白内障日帰り手術 もしかしたら白内障?そう思ったら、まずは受診してみましょう!岡本眼科 富山で日帰り白内障手術